最前線でコロナ患者さんの看護に従事しているスタッフへの感謝がすごく伝わりました。

作業ID 43101278
作業者 maki173min
承認日時 2020/6/3 11:32
性別 女性
あなたの保有資格は 准看護師
臨床経験(年) 13~19年
家族構成 既婚

 

医療従事者への感謝を込めて「ブルーインパルス」が都市上空を飛行しました。一言メッセージをお願いします。

医療従事者の中でも、本当に最前線でコロナ患者さんの看護に従事しているスタッフへの感謝がすごく伝わりました。少し終息傾向でも、油断せず立ち向かう意欲につながったと思います。操縦しているパイロットの皆さまにも感謝です。

 

コロナウィルスにおける医療現場で最も大変だと感じたことを教えてもらえますか?

感染と隣り合わせの危機感はあると思います。職業柄、テレワークやソーシャルディスタンスは無理ですし、場合によっては近くでコミュニケーションをとらないといけない患者さんもいたりと。距離感はとても難しい問題です。

 

医療業界の人手不足が深刻化していますが、改善して欲しいと思うことはどんなことですか?

人手不足が慢性化すると、看護の質が落ちてしまいます。結果、患者さんへそのしわ寄せがいくわけで。そうなると本末転倒なので。不足しないように、待遇や福利厚生などに力を注いでいただきたいです。産後の復帰がしやすいよう、積極的に講習なども開いてほしいと思います。

 

看護師が転職した理由が「精神的な限界」というデータがあります。その原因や理由など、感じることはありますか?

人手不足で激務になっている職場もあります。年齢とともに、精神的にもつらくなってきます。看護師としての知識や経験だけではクリアできない問題があるのは確かです。女性の職場なので、いじめもあったりと、仕事以外の悩みを抱えている人も多いと思います。

 

もしあなたが仮に転職できるとしたら、どんな環境、どんな条件がいいとおもいますか?

人手が足りている職場、みんな精神的余裕があるところのが同僚にも優しく接することができると思います。あとはチームワークも大切なので、モチベーションが同じスタッフが多いところがいいです。向上心も必要と思います。

 

緊急事態宣言が解禁になりつつあります。みなさんに伝えたいことはありますか?

あまり油断しないでいただきたいです。まだまだ未知数のウイルスなので、先がいまいち見えてこないのが実情です。少なくとも1年くらいは、感染防止の意識を高めに持ち、生活をした方がいいと思っています。個々に意識をすることが大切と思います。

 

「働き方改革」で何かかわったことなどありますか?

働き方改革で変わったなぁと思うことは、今のところあまり感じません。有休を年間で決まった数は取ってくださいと上から言われるくらいです。実際に休むと、他のスタッフに仕事のしわ寄せがいったりと、申し訳ない気持ちになってしまいます。

 

「看護師でよかった」と思うことはどんなことですか?

手に職があるので、職場を選らばなければ求人数は多いと思います。収入も安定していると思います。何より、やりがいを感じられる仕事です。

 

たっぷり休暇を取れるとしたらどんな過ごし方をしてみたいですか?

何も考えないでボーッとしてみたいです。旅行に行って時間を気にすることなく、着の身着のままで楽しむことがしてみたいです。それができたら、家の片付けをしたいです。なかなか大がかりな掃除なども普段からできてないので、模様替えなどもしたいです。

 

将来、看護師を目指している、学生や子供たちへ一言お願いします。

看護師になるために大変なプロセスもあると思いますが、頑張って資格をとってほしいと思います。それが未来の医療が明るくなる一歩と思っています。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。