私たち医療従事者もいろいろな不安を抱えながら必死で働いています。

作業ID 43023252
作業者 sarasaran
承認日時 2020/5/30 11:50
性別 女性
あなたの保有資格は 正看護師
臨床経験(年) 8~12年
家族構成 既婚

 

医療従事者への感謝を込めて「ブルーインパルス」が都市上空を飛行しました。一言メッセージをお願いします。

私たち医療従事者もいろいろな不安を抱えながら必死で働いています。諸外国では、新型コロナが広がり始めた初期から、国のトップが率先して医療従事者に謝意を示したり、救援策を取っていますが、日本ではあまりに少ないと思います。そんな中で、少しでも努力が報われる思いがします。

 

コロナウィルスにおける医療現場で最も大変だと感じたことを教えてもらえますか?

感染病棟で働くスタッフはもちろん大変だと思います。しかし、そこには物資的にも人員的にも、病院中の感染予防の手段が集められます。他の部署ではそれが叶わないにも関わらず、限られた資源の中で感染リスクと隣り合わせに働くこと不安を感じます。また、私が働いている病棟は認知症や精神疾患の患者さんが多く、手洗いやマスクなどの基本的な感染予防行動を取ることが難しい患者さんも多いため、病棟内での感染予防にも神経を使っています。

 

医療業界の人手不足が深刻化していますが、改善して欲しいと思うことはどんなことですか?

新人や中途採用者が辞めたくならないようなフォロー体制が必須だと思います。仕事に慣れ、これからひとり立ちして戦力になれるという所で、あまりの多忙さや人間関係が原因でやめてしまう看護師が多いです。看護以外の業務を助手やクラークさんに回し、看護に集中できるようにして残業も減らしてほしいです。

 

看護師が転職した理由が「精神的な限界」というデータがあります。その原因や理由など、感じることはありますか?

私自身が最初に就職した病院を辞めた理由が、精神的に持たなかったからです。仕事に慣れ、中堅と言われる年代になると、看護の仕事が楽しくなる一方で、後輩のフォロー、先輩からの指示の板挟みになることも増えます。また病棟での役割も増え、委員会や研究メンバーにも駆り出され、残業も増え…と負のスパイラルに陥っている同年代が多かったです。

 

もしあなたが仮に転職できるとしたら、どんな環境、どんな条件がいいとおもいますか?

ライフワークバランスが自分でコントロールできる職場が一番です。キャリアを積みたい人は仕事一直線でもよいし、家庭との両立やプライベートを充実させたい人は、無理に研修に出たり、役職付きにならなくてもよい、そしてそれが非難されず当たり前の職場が理想だと思います。

 

緊急事態宣言が解禁になりつつあります。みなさんに伝えたいことはありますか?

緊急事態宣言が解除されても、新型コロナウイルスがいなくなったわけではありません。これから第2波も来るでしょうし、一人一人の日常生活での基本的な感染予防行動が大切だと思います。これはコロナウイルスに限らず、あらゆる感染症予防に役立つことなので、ストレスにならない範囲で皆さんに続けて頂きたいです。

 

「働き方改革」で何かかわったことなどありますか?

病棟看護では感染予防対策が強化されたくらいですが、委員会や研修はオンラインでされることも増えました。休日でも病院に行くことが多かったので、自宅で受けられるのは助かります。

 

「看護師でよかった」と思うことはどんなことですか?

ありきたりですが、患者さんが快方に向かっていく姿を見たり、ありがとうと言ってもらえた時は、看護師をしていてよかったと思います。

 

たっぷり休暇を取れるとしたらどんな過ごし方をしてみたいですか?

1ヶ月くらい山の中の貸別荘を借りて、のんびりしたいです。好きな本や画材を持ち込んで、ひたすら趣味に没頭し、飽きたら自然の中を散策、夜は星を見ながら散歩して…考えるだけでにやけてしまいますが、叶うのは仕事を辞めたときですね。

 

将来、看護師を目指している、学生や子供たちへ一言お願いします。

看護師は大変な仕事ですが、とてもやりがいがある仕事です。患者さんと一番近くで接するのは楽しいですよ。少しでも興味のある方は、病院見学などに行ってみてもよいと思います。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。