自衛隊の方たちは、災害などがあると即座に対応して下さるありがたい方たちです。 こちらこそ、いつもありがとうございます。

作業ID 43016756
作業者 dola
承認日時 2020/5/30 11:58
性別 女性
あなたの保有資格は 正看護師
臨床経験(年) 20年~28年
家族構成 独身

 

医療従事者への感謝を込めて「ブルーインパルス」が都市上空を飛行しました。一言メッセージをお願いします。

気にかけていただき、ありがとうございます。

 

私は都内勤務ではないので、実際に見ることはできませんでしたが、ブルーインパルスの飛行に関わった方たちや関心を寄せて下さった方たちに感謝です。

 

自衛隊の方たちは、災害などがあると即座に対応して下さるありがたい方たちです。

 

こちらこそ、いつもありがとうございます。

 

コロナウィルスにおける医療現場で最も大変だと感じたことを教えてもらえますか?

感染対応です。

 

クラスターが発生すると、瞬く間に広がっていくことの怖さを痛感しました。

 

感染対応がしっかりしていると評判の病院でさえもが、クラスターになっていました。

 

私はコロナ疑いの患者さんが入院するたびに、検査結果が出るまで徹底した隔離対応を行うよう指示が出ました。

 

コロナ疑い患者さん専属の勤務になることも多く、自分自身への感染が心配でした。

 

公共機関を利用して通勤しているので、電車やバスに乗らざるを得ず、名前も知らない周囲の方に影響を与えそうで申し訳なく思っていました。

 

医療業界の人手不足が深刻化していますが、改善して欲しいと思うことはどんなことですか?

体を休める時間をしっかり確保できる勤務体系を保障してほしいです。

 

私の職場は、毎月4週8休の勤務で、月によっては日勤より夜勤のほうが多いときがあります。

 

有給も使いきれずにいます。

 

この状態で健康管理は難しいです。

 

常に疲れた状態で勤務しています。

 

看護師が転職した理由が「精神的な限界」というデータがあります。その原因や理由など、感じることはありますか?

自分の看護が患者さんに伝わる達成感よりも、日々の疲労や業務専門性の高さ、多忙から来る病棟内のギスギスした人間関係、患者さんやご家族から寄せられるやる気を削がれるクレームなどが積み重なった結果です。

 

チームワークがしっかりしていたら、少しは救われますが。

 

もしあなたが仮に転職できるとしたら、どんな環境、どんな条件がいいとおもいますか?

人間関係が良好、患者さんとご家族が普通の感覚を持っている方たちばかり、医者が高飛車ではなくチーム医療で看護職の存在を認めてくれている、有給は完全消化、突発的な体調不良を生じても快く休ませてくれる(ずる休みではなく、本当に休みが必要な場合)、上司が部下を大事にしてくれる、そんな職場があれば多少の給与の低さは許容範囲かも知れません。

 

今までそんな職場に出会ったことはありません。

 

緊急事態宣言が解禁になりつつあります。みなさんに伝えたいことはありますか?

どうか油断せず、今まで通りにコロナ対策は怠らないようにお願いいたします。

 

解禁イコールマスク不要ではなく、手洗いなどの対策も引き続きお願いいたします。

 

この先何も起こらず終息するまでには、相当の時間がかかります。

 

今までの対策を継続しながら、強い日本を示していけたらいいなと思います。

 

「働き方改革」で何かかわったことなどありますか?

全くありません。

 

コロナ前後で、働き方に変化はありません。

 

テレワークが叶わない職業です。

 

ただ、通勤の電車で、今までは座れないくらいに混んでいたのに、コロナ自粛中は座って通勤できるくらいにがらんとしていました。

 

「看護師でよかった」と思うことはどんなことですか?

自分にとって大切な人(親や親戚、友人、恋人など)のお役にたてたとき、患者さんやご家族に暖かいお言葉をいただけたときです。

 

たっぷり休暇を取れるとしたらどんな過ごし方をしてみたいですか?

ひたすら寝て過ごしたいです。

 

目覚ましかけずに、自分で自然に目覚めるまで放置されたいです。

 

普段蓄積した疲労が睡眠で解決したら、ドライブを楽しんだり、飛行機ではないと行けない場所に行きたいし、部屋の掃除もしたいです。

 

将来、看護師を目指している、学生や子供たちへ一言お願いします。

労働環境はいいとは言えない職業ではありますが、自立して生活していける職業でもあります。

 

国家試験が終わっても日々勉強が必要ですが、そのぶん自分に返ってきます。

 

自分の手がこの先どれだけの患者さんの力になれるかと思うと、責任感とやりがいを感じます。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。