自分自身が免疫を下げる薬を服用しているため、患者と接することに非常に恐怖を感じている。

ペンネーム zflag1112 さま
実施日 2020/5/29 15:50
性別 男性
あなたの保有資格は 正看護師
現在の状況 退職予定
臨床経験(年) 1~3年
家族構成 独身
職場で感じるストレス度合いを点数をつけるとしたら?(0点=感じない、100点=ストレス最大) 90点
転職したいと感じたことはありますか?(0点=感じない、100点=転職したい) 90点
あなたの年収(給料)に満足していますか? 普通

 

9. あなたが今一番悩んでいることはどんなことですか?

病棟で看護師として働いているが、コロナという診断はないものの、限りなくグレーに近い肺炎の患者さんが入院してくること。

 

自分自身が免疫を下げる薬を服用しているため、患者と接することに非常に恐怖を感じている。

 

10. 精神的なストレスを感じることはどんな時ですか?

看護業界は、まだまだ女性社会であるため、男性看護師は非常に気を遣う場面が多い。特に病棟に男性看護師が一人だと、

 

愚痴や悩みをなかなか女性に相談しづらく、孤独な気持ちになることが多く、精神的にストレスを感じる。

 

11. 肉体的な疲れを感じる時はどんな時ですか?

病棟には高齢で寝たきりの患者も多い為、オムツ交換や移乗など体力を使う仕事が多く肉体的な疲れを感じることがよくある。

 

それに加え、自分は男性なので、他の女性看護師から力仕事を任されることも多く、身体的にきつい状態もある。

 

12. ストレス解消法で実践していること

帰宅後、筋トレをしてリフレッシュをすることが多い。

 

今はできないが、夜勤明けに一人で温泉に行ったり、カラオケに行くことも気分転換になった。

 

13. あなたは転職センターを利用したことがありますか?(複数チェックOK )

マイナビ看護師

 

14. 一つを選んで良かったことを教えてもらえますか?

自分の希望に合った求人をたくさん探してもらい、面接のアポまでとってもらえた。

 

また、ただ単に求人を紹介するだけでなく、履歴書の添削や、面接対策もしていただけた。

 

内定をいただいた後のサポートも充実していた。

 

15. 一つを選んで良くなかったこと・不満などを教えてもらえますか?(具体的にお願いします)

自分があまり興味がなかった病院の面接も受けることになってしまった。

 

強制ではないが、なんとなく自分が断り切れずに面接をする運びとなってしまった。

 

しかし、これは自分がはっきりと思っていることを伝えなかったことがよくなかっただけである。

 

16. 医療現場で人手不足を感じることはありますか?

はい

 

17. その理由を教えてもらえますか?

職場にママさんナースが多かったので、子どもの急な体調不良などで、当日欠勤や早退となることが多かった。

 

そうなると残されたメンバーでなんとか業務を回さなければならないので、正直しんどいなと思うことが多かった。

 

18. コロナ騒動でマスク不足などの問題が発生しました。ニュースではわからない、医療現場での困り事などあれば教えてもらえますか?

マスクや個人防護具が不足しているため、明らかにグレーな患者さんが入院しても、十分な感染対策がなされていない状態で看護をしなければいけなかった。

 

また、学校が休校になることで、勤務が難しくなる看護師も多く、人手不足に拍車がかかった。

 

19. 救急車の出動率は5.1秒に1件(634万件/平成29年データ)と言われ、毎年増え続けています。医療現場での人手不足についてご意見・考え・メッセージなどありましたら教えて下さい。

いくら看護学校を増やしても、離職率が高く、潜在看護師が多くなってしまえば意味がないように思う。

 

なぜ看護師が離職してしまうのか、病院に定着しないのかという根本の原因を解決、改善しないことには、看護師の人手不足は解消されないように思う。

 

もう少し、厚生労働省、日本看護協会など上の団体が、現場のことを考えて動いてほしい。

 

20. 最後に、たくさんの方が看護師に感謝しています。その方々にメッセージをお願いします。

感謝していただけるのはありがたいのだが、正直、それを素直に受け取れるほどの余裕がない。

 

まずは、各々が自分にできることを考えて、実施していただきたい。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。