上の人が下の人に仕事を押しつけるような素振りが当たり前の様に存在するところです。

ペンネーム jhwkn10044 さま
実施日 2020/5/26 16:29
性別 女性
あなたの保有資格は 正看護師
現在の状況 常勤勤務中
臨床経験(年) 1~3年
家族構成 既婚
職場で感じるストレス度合いを点数をつけるとしたら?(0点=感じない、100点=ストレス最大) 70点
転職したいと感じたことはありますか?(0点=感じない、100点=転職したい) 80点
あなたの年収(給料)に満足していますか? 不満

 

9. あなたが今一番悩んでいることはどんなことですか?

職場の人間関係です。上の人が下の人に仕事を押しつけるような素振りが当たり前の様に存在するところです。他にも気づいている人はいますがそれに対して全く改善する様子もないし、改善しようとしている人もいないところです。

 

10. 精神的なストレスを感じることはどんな時ですか?

上記で上げた「悩んでいること」ですが、まさしく私が今上司や先輩から仕事を押しつけられていることです。仕事がハードだし、ステーションにいても誰もコールはとらないしがんばって仕事しても高圧的な話し方をされたりして精神的なストレスを感じています。

 

11. 肉体的な疲れを感じる時はどんな時ですか?

仕事量がかなり多く、仕事を押しつけられている状況なども考えると残業の時間が相当多くなることです。自宅に帰るとすぐに寝てしまうし、休みの日は身体が動かなくなるほど疲弊しきっていることが多々ある、ということです。

 

12. ストレス解消法で実践していること

休みの日に気の許せる学生時代の友人とあい、気を失うまでお酒を飲みながら愚痴をひたすら言うことで発散しています。

 

13. あなたは転職センターを利用したことがありますか?(複数チェックOK )

看護roo!
看護のお仕事
ジョブメドレー
ナースジョブ

 

14. 一つを選んで良かったことを教えてもらえますか?

担当スタッフに親身に向きあってもらえたことです。目先のことだけではなく数年先の未来のことも考えた上で今何をすべきかというアドバイスや具体的な提案をしてもらえたし、メンタル面でのケアもしてもらって背中を押してもらえました。

 

15. 一つを選んで良くなかったこと・不満などを教えてもらえますか?(具体的にお願いします)

質問や相談があって問い合わせをしたときに、その返事をもらえるスピードがはやいときも遅いときもあったことです。日をまたいで返事を受け取ることもあり、もう少しスムーズにやりとりしたかったな、というのが感想です。

 

16. 医療現場で人手不足を感じることはありますか?

はい

 

17. その理由を教えてもらえますか?

咄嗟の緊急事態になったとき、例えば今回のコロナウイルスのようなことが起こったときには既存の患者の病に向き合うこととコロナで運ばれてきた患者とで手が回らなくなり、片方がおろそかになってしまうことがあると感じたからです。

 

18. コロナ騒動でマスク不足などの問題が発生しました。ニュースではわからない、医療現場での困り事などあれば教えてもらえますか?

1回でマスクを使い捨てたいところですがそれができずに何度も使い回しています。衛生的には良くはないのですがマスクを付けないと感染を広めてしまうことになるからこそそういった使い回しをするしかありませんでした。

 

19. 救急車の出動率は5.1秒に1件(634万件/平成29年データ)と言われ、毎年増え続けています。医療現場での人手不足についてご意見・考え・メッセージなどありましたら教えて下さい。

医療の道を手に入れるには狭き門だとは言われていますが、国がもっと医療職員を増やすサポートを充実させてくれれば医療の道を目指す人が増えてくると思います。具体的には国家試験の費用のサポートや研修制度の充実などを改善してほしいです。

 

20. 最後に、たくさんの方が看護師に感謝しています。その方々にメッセージをお願いします。

医療現場の人が最後まで諦めずに最前線で踏ん張ってくれたからこそコロナの危機的状況に国民が向き合えていると思います。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。