小さい子どもがおり、預けてまで働きたくないという気持ちがあるため、主人の休みの日に単発バイトに出ています。

ペンネーム ribbon-mama さま
実施日 2020/5/26 21:35
性別 女性
あなたの保有資格は 助産師
現在の状況 フリー
臨床経験(年) 4~7年
家族構成 既婚
職場で感じるストレス度合いを点数をつけるとしたら?(0点=感じない、100点=ストレス最大) 80点
転職したいと感じたことはありますか?(0点=感じない、100点=転職したい) 100点
あなたの年収(給料)に満足していますか? 普通

 

9. あなたが今一番悩んでいることはどんなことですか?

家庭との両立が難しいことです。できるだけ固定の職場で働きたいのですが、小さい子どもがおり、預けてまで働きたくないという気持ちがあるため、主人の休みの日に単発バイトに出ています。毎回違う現場に行くので、結構気疲れします。

 

10. 精神的なストレスを感じることはどんな時ですか?

患者さんの生命の危機などに面したときと、先輩や同僚との関係の中で理不尽な思いをしたり見たりしたときです。前者は、医療現場である以上仕方ないと思ってはいますが、ストレスはストレスです。後者が酷くなると、転職を考えてしまいます。

 

11. 肉体的な疲れを感じる時はどんな時ですか?

勤務時間中に一時も座れないくらいバタバタと忙しかった日や、夜勤中から夜勤明けです。お昼ごはんも食べる暇がなく、トイレや飲水もできない日があると、さすがに疲れます。ただ、精神的にはあまりきつくありません。夜勤は、私はあまり好きではないので、精神的にも疲れます。

 

12. ストレス解消法で実践していること

散財します。美味しいものを食べたり、ほしかったお洋服やバッグを買ったり、エステやネイルに行ったりします。

 

13. あなたは転職センターを利用したことがありますか?(複数チェックOK )

ナース人材バンク
MCナースネット

 

14. 一つを選んで良かったことを教えてもらえますか?

MCナースネットさんは、対応もとても丁寧で、説明もわかりやすく、私の話や希望もよく理解してくださり、お仕事への導きも想像以上で、大変満足しました。院内の様子などを教えてくださる点も良かったですし、面接についてきてくださるのもよかったです。

 

15. 一つを選んで良くなかったこと・不満などを教えてもらえますか?(具体的にお願いします)

ナース人材バンクさん。こちらの話を全く聞いていないのかと思うほど、返答が明後日の方向を向いていて、話していて疲れますし何を話していたのかこちらまで混乱しました。その割にお電話は何度も何度も掛けてこられて、迷惑でした。

 

16. 医療現場で人手不足を感じることはありますか?

はい

 

17. その理由を教えてもらえますか?

私もかつてそうでしたが、新人さんや異動したての方も頭数に入っているので、教育係ではないスタッフのこなす業務が多くなります。また、育児中の方も多く、どうしても急に抜けなければならないことがあり、仕方ないことですが、残されたスタッフはやはりつらいところです。看護師は、多ければ多いほど、綿密な看護を提供できると思います。普段から、余裕を持った配置にできないかと思います。

 

18. コロナ騒動でマスク不足などの問題が発生しました。ニュースではわからない、医療現場での困り事などあれば教えてもらえますか?

メンタル面です。看護師にも家族がいるので、正直コロナウイルスに罹患したくないのも本音で、できることなら退職して家にいたいです。それでも働き続けるのは、家庭の事情はもちろんですが、自分がやめたら周りの看護師がよりつらくなる、という思いもあってのことです。そんな中、看護師を差別するような発言をされたり見聞きしたりすると、自暴自棄になって全てを投げ出したくもなります。

 

19. 救急車の出動率は5.1秒に1件(634万件/平成29年データ)と言われ、毎年増え続けています。医療現場での人手不足についてご意見・考え・メッセージなどありましたら教えて下さい。

不要不急の救急車出動は避けていただきたい反面、どうしても素人目には判断できない事態もあると思います。明らかに不要不急の出動要請、例えば病院受診日のタクシー代わりに要請したなど、悪質に思われる要請をされた場合は、ある種のリストに登録し、その方から再度救急車の要請があれば、有識者がまず電話相談に乗るなどの対応をとってもいいのではと思います。

 

20. 最後に、たくさんの方が看護師に感謝しています。その方々にメッセージをお願いします。

看護師の仕事は、ただ仕事をするだけで人から感謝してもらえる、本当に素敵な仕事です。一方で、たくさんの危険と隣り合わせでもあります。看護師にも家族がいて、本当なら家にいたいのです。それでも続けているのは、やりがいのある仕事で、必要とされる仕事だからです。看護師のおかれている状況を想像してほしいです。結構頑張ってます。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。