医者であり院長という立場があるからなのか、その日の機嫌や気分によって職員や患者へ対しての態度が違う。

ペンネーム inomiki さま
実施日 2020/5/26 21:36
性別 女性
あなたの保有資格は 正看護師
現在の状況 退職予定
臨床経験(年) 4~7年
家族構成 既婚
職場で感じるストレス度合いを点数をつけるとしたら?(0点=感じない、100点=ストレス最大) 60点
転職したいと感じたことはありますか?(0点=感じない、100点=転職したい) 30点
あなたの年収(給料)に満足していますか? 普通

 

9. あなたが今一番悩んでいることはどんなことですか?

病院長によるパワハラまがいの発言や行動。医者であり院長という立場があるからなのか、その日の機嫌や気分によって職員や患者へ対しての態度が違う。そのことでほとんどの看護師から嫌われている。そのため、その院長が出番の勤務の時はみんな院長の仕事をしたがらないため、それをやる羽目になることが多いためストレスがたまる。院長につきたくなくてやめていく人もいて、看護師の人数もとても少ない。

 

10. 精神的なストレスを感じることはどんな時ですか?

上記にも書いたように、院長に意味の分からない言いがかりをつけられることがストレスです。ただでさえ現在看護師人数が足りなくてひとりひとり仕事をたくさん抱えている状況で、患者からの問い合わせや相談の対応をしていると段々と余裕がなくなっていってしまう。もっと落ち着いて患者とかかわりたいと思っているのですが、現実はそううまくいきません。

 

11. 肉体的な疲れを感じる時はどんな時ですか?

パートタイマーなので休憩時間もなく約5時間ドタバタと走り回っているためとても疲れます。特に足と腰が痛くなるため疲れます。家に帰って一息つくといつの間にか眠ってしまっていることもあります。現在はコロナウイルス流行もあるので感染対策をしつつの業務もしているので防護服を着たり消毒をしたりと作業が多いため、体力が削られているようにも感じます。

 

12. ストレス解消法で実践していること

休みの日に夫とドライブへ出かけたり、趣味のことをしたりして楽しむことです。できるだけ仕事のことは考えずに過ごしています。

 

13. あなたは転職センターを利用したことがありますか?(複数チェックOK )

看護roo!
医療ワーカー

 

14. 一つを選んで良かったことを教えてもらえますか?

登録したらすぐに連絡が来て希望を聞いてくれ、そのうえで自分にあった場所を探してくれようとしたことです。行動が早いことに驚き、直ぐに見つかるのではないかと期待したことを覚えています。対応も丁寧だったことを覚えています。

 

15. 一つを選んで良くなかったこと・不満などを教えてもらえますか?(具体的にお願いします)

希望を伝えて条件も伝えていたのですが、それに合ったのが見つからなかったときに妥協案を出されたことは不満でした。どうしても譲れない部分を辞めたらたくさん仕事があるといわれましたが、それが嫌だから条件を出したのに…と思いました。以前は正職員として夜勤ありのフルタイムでしたが、結婚を機にパートとして自分のライフスタイルに合わせたいと申し出たのに、仕事の日数を増やせないか、夜勤はできないのか、土日も働けないのかと聞かれました。結局、転職サイトではなく地元のハローワークへ行くと条件に合った職場が見つかって、現在はそこで働いています。

 

16. 医療現場で人手不足を感じることはありますか?

はい

 

17. その理由を教えてもらえますか?

人数が足りなくて患者対応、電話対応、診察介助の人員確保ができないことがある。手の空いている看護師がおらず、一人で何件もの案件を抱えてドタバタと働き、ミスをしてしまうのではないかとひやひやすることも多々あるため。

 

18. コロナ騒動でマスク不足などの問題が発生しました。ニュースではわからない、医療現場での困り事などあれば教えてもらえますか?

医療現場でこそマスクは必要であり、沢山の患者とかかわるため一度外したら使いまわしはしないのが普通です。しかし、騒動でマスクが足りなくなり発注しようにも足りなくなってしまいそうになったため、全員マスクは1日1枚しか使えないことになりました。なので昼休憩がある人は袋に入れて(汚染されている可能性があるため)再び午後からそのマスクを使うなどして対応していました。

 

19. 救急車の出動率は5.1秒に1件(634万件/平成29年データ)と言われ、毎年増え続けています。医療現場での人手不足についてご意見・考え・メッセージなどありましたら教えて下さい。

現在の職場ではどうしても診ることのできない救急患者以外は基本お断りしないようにしています。しかし、他院は当院より大きな病院であるにも関わらず断ることが多く、そうして当院へ仕方なく搬送されてくることもあります。どこの病院も人員不足であることは指摘されており、やむを得ずに断ることも増えているという理由がある一方、軽症であるにも関わらずすぐに救急車を使用する人が多いのも事実です。それらが余計な出動を呼び、出動率を上げているため、人員不足である病院にとってもたまったものではないということになりつつあるのだと思います。

 

20. 最後に、たくさんの方が看護師に感謝しています。その方々にメッセージをお願いします。

看護師をはじめ、医療に関するすべての人に対する感謝の気持ちはとてもうれしいです。看護師として誇りをもって仕事をしています。コロナ騒動以外の時も、こういったたくさんの医療関係者が日々働いているということを頭の片隅に置いていてもらえると嬉しいです。困ったことは相談してかまいません。相談して、それに応じた行動をとってくださるだけで、医療者や救急隊員をひっ迫させないことへとつながります。早くこの騒動が落ち着き、いつもの日常を取り戻したいです。私も一人の一般人なので、お店にも行きたいしご飯を食べに行きたい。みんなと同じ気持ちです。

【当サイトに関する注意事項】

  • ・当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • ・お申込みにあたっては、提携事業者のサイトをご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • ・当社では各商品のサービス内容及び入会特典等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。
  • ・本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。